このカテゴリの記事一覧です。

『ふたりエッチ』克・亜樹








ヤングアニマル掲載


性体験のない童貞&処女同士でお見合い結婚し

二人でエッチを育んでいる過程を嫌味なく描写している漫画



連載当初から

“エロ”ではなく“性の悩み”に対して真摯に取り組み

統計調査等のデータを引用して、それを画に落し込むような画法を用います


画も、少女漫画というよりは目がデッカイ少年漫画風なので、

嫌らしさが微塵もありません



なんというか、青年漫画風ananとでもいいましょうか。

現代の性事情について淡々と描いています。


このようなテーマでここまで続くとは、

そのような悩みの方が多いということでしょうか??





まあ一人エッチは切ないですからね

けれどもふたりエッチは同一人物対象なら心底飽きます


よって、一人エッチかみんなとエッチであれば

このような漫画が必要なかったと考えると、なんだかな〜って思います





人気ブログランキングへ漫画ブログへ


◆『フラグメンツ』全4巻 山本直樹



エロ一直線でも品格を損なわない特異な漫画家・山本直樹の作品集


学校家庭、SM不倫宗教、と題材や設定関係なく、

人の日常にエロな非日常を自然と織り込ませるスペシャリスト



常に性欲全開なのに満たされていない我々一般人は、

朝のニュースや地球環境問題さえも性的な視点でみてしまうくらいなのに


そんな我々のエロ魂をその独特の世界観で押さえ込んで唯のエロ漫画にさせず、

それでいて艶っぽさを失わない描き方をします




どっかの横綱も見習うべき画法です

“殴っても愛される相撲取り”・・・



・・・・。



その中でも有名なのが、

1巻に収録されている“夕方のおともだち”という

3話に分かれているSM短編漫画です


そういえば誰かが言っていた
「マゾにとって“お仕置き”が快楽であるならば、“お仕置きされない”ということが最大の“お仕置き”である。ということはマゾにとっては、“お仕置きされない”ということは最大の快楽、ということになる」


という卵が先かニワトリが先か、の様な文章から始まる物語は、

真面目な公務員が、伝説のユキ子女王様によりMに目覚めさせられ、放置。
ユキ子様を捜し歩くところから始まります。

しかし見てるだけで痛い、痛い、痛い。痛いけど面白い。




エロ系らしく、キャラクター全員が日常に鬱屈して暇そうな感じなんですよね


画が上手いって訳じゃないのになあ・・・



人気ブログランキングへ漫画ブログへ





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。