このカテゴリの記事一覧です。

『月下の棋士』能條純一








ビックコミックスピリッツ掲載

テレビドラマ化されました



将棋漫画の金字塔的にヒットしたクオリティの高い漫画であり、

実在の人物やエピソードを交えた物語


能條氏の生々しい独特の印象的な画で

将棋に命を掛ける男達の美学と生き様を実在のエピソードを交えて

時に抽象的でリアリティに欠けるような方法で

時に本当にありそうな演出で丹念に表現されています





んもう、タイトルからしてカッコイイのですが

作中でも“銀が泣いてるぜ”や“棋士には、月下の光がよく似合う”

等の、棋士の心理を表した言葉選択もピカイチで、その才能の一旦が垣間見れます



全編に渡り異様なテンションがずーっと落ちないのは

バキや医龍に似ています。

生々しさや描写の激しさはそれ以上ですが(笑)



それでいて描写も、エヴァンゲリオンの庵野監督のような

不思議なカットから描かれる事も多々あり、

目の娯楽にも成り得ます。




将棋が好きな方なら勿論の事、好きでない方も、


たかだかゲームに人生を欠ける男たちの生き様を見ることができ、

且つ感じることのできる数少ない漫画ですので


おすすめです




人気ブログランキングへ漫画ブログへ


◆『闇金ウシジマくん』 真鍋昌平






日曜午後2時フジテレビのザ・ノンフェクションに近く、漫画で言うと、
浪速金融道をとってもリアルにし、救いを無くしたようなストーリー。

そこの“サラリーマンくん”の話がとっても染みます・・・。

頑張ってるんですよねみんな。
磨り減っているんですよ、何かにすがらなきゃ立っていられないくらいに。
(※それが理解できる総合職経験のある女性は“買い”だと思います。)

■日本人男性
・レイプ発生率世界最少
・DV発生率世界最少
・休暇日数世界最小
・既婚者の昼食代(平均500円)、1ヶ月の小遣い(平均2万円)世界最小
・余暇、自由時間世界最小
・労働時間世界最大
・年間自殺者数(約3万)第8位
(※ほぼ中年サラリーマンで形成された数字)

■日本人女性
・テレビ視聴時間世界一
・化粧品使用量世界一
・無駄遣い世界一
・余暇、自由時間世界一
・無職(専業主婦、家事手伝い)の人数世界一
・売春婦(援助交際、AV女優、風俗嬢、水商売、出会い系サイト)の人数世界一
・年間中絶件数(約30万)世界有数

作為的なデータの算出基準や信憑性はともかく、

要するに、普通に生活していたら全然楽しくないということです。

何かにすがらないと立っていられないのです。

だからと言って、『生きがいは子供の成長』とか『家族が』とか、
訳の分からない目標設定をして、自分と周りを納得させたくありません。

そういう風に逃避するのは簡単なことで、
おおよそ9割以上の人はそれでは埋まらず、満たされず、枯渇します。

その枯渇が、いずれ形を変えて社会に現れるのです。

人気ブログランキングへ漫画ブログへ

◆『銀と金』





カイジやアカギを画いた、
福本信行の作品スタイルの原型になった作品。

カイジで『うおー』っと衝撃を受けた僕と同じ方がいらしたら、
こちらも見ていただくと違った一面がみれますよ。

中でも、

『ペラペラの善人人生はアンタらがやってくれ

善だの正しいってのは、凡人どもの保険、言わば
善悪や道徳は、無能な人間の最後の拠り所

金を掴まなきゃ人生嘘なんだよ』


うーん、相変わらずカッコイイ
素寒貧の僕では到底言えない台詞です。

人気ブログランキングへ漫画ブログへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。