『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』安彦良和







ガンダムシリーズ専門誌の「ガンダムエース」に掲載




ファーストガンダム世代であり、

赤い彗星のシャアが死ぬほど好きな僕にとって、
(※青い巨星ランバラルも素敵です)


この漫画の登場は大変衝撃的でした。





もはや一大産業となったガンダムにおいて、
(2010年5月9日現在、約3000億)



粗悪な類似品や続編、派生商品が乱発される中、

ファーストガンダムは正に神格化されうる圧倒的な作品であり神話で、





エヴァンゲリオンをつくったかの有名な庵野秀明にして




『ガンダムの第1話には逆立ちしても敵わない』




と言わしめたほどの完成度、世界観をもった伝説的な作品です






それの漫画バージョンでは、

いまいちパッとしない作品が多かったのが現状であったのですが、

この漫画は違います




それもその筈、

原作アニメの作画、キャラクターデザインに深く携わっていた人が

描いているのですから、面白いはずです





原作の絵柄に忠実でいて、より現代的に上手く印象重視で描き、

本来のアニメ(原作)ではなかった外伝的な部分にも触れています






特に、シャアの幼少期はマニアには堪らない部分であり、

復讐に燃える金髪の美男子、キャスバル・ズム・ダイクンこと

シャア・アズナブルが益々好きになれます





通常、

アナザーストーリーを描いてマニアを納得させるのは大変難しいのですが、

情緒的で繊細な画法でそれを成し遂げるのは、流石の一言です



元々実力があったのでしょう





ガンダム好きは勿論のこと、

ガンダムを知らない人でも、

これを期に漫画で伝説的な作品に触れてみては如何でしょうか?




架空のキャラクター史上、

最もカッコイイと思われるシャアを堪能できます。






僕もあんな、



馬鹿デカいサングラスとウイスキーが似合う男になりたいです




しかし、ガンダムの本当の主人公って、シャアだよな〜






この漫画、おすすめです


人気ブログランキングへ漫画ブログへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。