『キングダム』 原泰久






中国の春秋戦国時代


秦の始皇帝と、
後の李信(?)将軍の幼少期を李信視点で描く



後年、秦王政は、
大国・楚への大戦の任を李信に任せたが大敗、
その後粛清を行われなかったことから、


二人の見えない友情を紐解き、描きたかったのだろうと思います




歴史漫画は、
大体可もなく不可は結構あるっていうのが定番ですが、



この漫画は限りなく“可”です



主人公・信の憎めないドタバタ活劇や
各個人に当てたキャラ設定重視であり、
娯楽性が強い作りになっていますが、

俯瞰した歴史・時代感も損なわないのは凄いと思います

青年漫画というよりは少年漫画に近いですが・・・・




中でも際立つのが、大将軍・王騎のキャラクター



圧倒的に強いレジェンドを描くのは、

バキの範馬勇次郎しかり、
クローズのリンダマンしかり

ある種のテーマですが、



王騎は、変態で頭が良く、包容力もあるのに情にも深くて、口調も変


でも強い


これってなかなか一つのセットにならないというか・・・。



ほか、幼年期、

信の幼馴染である友人が大王の身代わりで殺され、
夢を信に託して死ぬシーン

男性ならみんな好きなのではないでしょうか??



『けっ、分かりやすい演出しやがって』



と、思いながらも涙腺に響くのは、歳のせいですかね・・・。


人気ブログランキングへ漫画ブログへ


この記事へのコメント
お世話になります。
良キ漫画求ム!のドンゴロウです。

この度当サイトがFC2に移転することなりましたので、
リンク先変更のお願いにあがりました。
新URLは以下です。
http://yokimangamotomu.blog24.fc2.com/

お時間があるときで構いませんので、
リンク先アドレスの変更をお願いします。

今後とも宜しくお願いします。
Posted by ドンゴロウ at 2010年04月24日 19:30
お久しぶりです

変えておきましたよ
いつも楽しみにしています

こちらこそ宜しくお願いします
Posted by 漫画rice at 2010年04月28日 19:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。